元祖紅茶キノコとは何か

今、海外セレブや有名モデルに大人気のコンブチャクレンズですが、その元祖は「紅茶キノコ」だって知っていましたか?コンブチャクレンズとは名前が全く違いますね。

紅茶?キノコ?どちらも関連性が無く、コンブチャクレンズとも言葉の意味や響きに共通点がありません。

ですが、コンブチャクレンズの元祖は紅茶キノコです。紅茶キノコは東モンゴルやロシアで飲まれていた飲料ですが、実は日本でも昭和40年代に大ブームを起こしました。紅茶キノコとは?美容健康への効果は?など、早速ご紹介しましょう。

紅茶キノコとは?

発祥は東モンゴルだそうです。その後ロシアに渡り、シベリア地方で頻繁に飲まれるになりました。日本では昭和40年代に大流行がありました。過程で作れることや、それを友人・知人に株分けできることから、美容健康に感度の高い女性たちを中心に口コミで広がり、その後メディアでも大ブームとなりました。

紅茶キノコの正体は?

紅茶にキノコが浮いているのか?キノコから出したお茶なのか?名前の印象からは、その正体が分かりにくいですね。一言で言えば、紅茶キノコは「発酵飲料」です。当時はこれを家庭で手作りするのが主流でした。つくり方は以外に簡単です。

1.大きな瓶や容器に、紅茶またはお茶を注ぎ、砂糖を加えます。
2.そこに培養された専用の「菌」を入れます。
3.12日~14日ほど漬け込み、自然に発酵させたら出来上がりです。

紅茶の中に入れる菌は、周りがプルプルのゼラチンのようになっていて、紅茶に入れると、ふわっと広がります。この様子が、カサを広げているキノコのように見えたことから「紅茶キノコ」と呼ぶようになったのですね。

紅茶キノコの効果は?

紅茶キノコの効果は、ダイエット、便秘改善、冷え症改善、肝機能の改善、アンチエイジングなどが挙げられます。この点でもやはりコンブチャクレンズと同じですね。紅茶キノコの主な成分は、アミノ酸・酢酸・ポリフェノール・ビタミン・ミネラルなどです。

そして忘れてはいけないのは、「発酵食品」だということです。これらが相乗効果となって、様々な効果が実感できるのです。すこし詳しく見ていきましょう

アミノ酸

肌や身体をつくる元になります。アミノ酸によって代謝をアップさせたり、肌で言えばターンのオーバーを促進させます。ダイエットや美肌ケアに効果があります。

酢酸

これは日本人にはおなじみのお酢のパワーです。胃腸を整え消化を助ます。血流改善・冷症改善・代謝改善などの効果も良く知られています。

ポリフェノール

紅茶由来のポリフェノールは抗酸化作用が高いことで知られています。化粧品やサプリメントで積極的に取り入れている方も多いと思います。老化を食い止め若々しい肌や健康に絶大な効果を発揮します。

ビタミン、ミネラル

身体や肌の基礎を作り細胞の生まれ変わりや代謝を促します。

酵素

消化や代謝を促し、ダイエットや美肌に大活躍です。年齢や生活環境、食事の状態によって現代人はとかく代謝が苦手で、太りやすく痩せやすいと実感している方が多いはずです。現代人の美容、ダイエットに最適なのが酵素です。

紅茶キノコで「菌活」

最近「菌活」という言葉を雑誌やメディアでよく見聞きします。「菌」を取り入れて、健康・美肌・アンチエイジングを叶えていこうとするものです。

日本は元々発酵食品が豊富です。味噌、納豆などもそのひとつですね。それもあって、「紅茶+菌」の紅茶キノコが自然に受け入れられた背景があるのかも知れません。

しかも、紅茶キノコは飲み物なので、年齢や食事の事情に関わらず手軽に生活に取り入れながら「菌活」出来るのはとても便利です。「菌活」の考え方が40年前からあったとは本当に驚きです。

今は美容健康・ダイエットに「酵素ドリンク」や「菌活」を取り入れる方も多いですが、紅茶キノコはこの元祖と言えます。

紅茶キノコは危険!?

紅茶キノコをいろいろ調べていくと「危険」だという噂めいた情報があります。かつて日本で大流行した時に「生理的異常」を訴えた方が現れたというのです。恐らくこの「生理的異常」とは健康被害のことを言っていると思われます。

しかし、当時、専門機関でしっかりとして調査をしたようですが、結果、病原性は無かったそうです。家庭培養での手作りが主流だったために、家庭によって衛生管理がしっかりできていなかった場合に、カビや雑菌が一緒に入ってしまったのかも知れません。

確かに、発祥が東モンゴル、その後ロシアへも渡ったということから推測しても、元々寒い国のほうが向いていたのかもしれません。

ブーム再び!

昭和40年代に日本で大流行した紅茶キノコが、今、再び「コンブチャクレンズ」として、世界的なブームになってもどってきたのは興味深いですね。以前は家庭で手作りが主流でしたが、今は完全に完成品として売られているので、衛生面は何の心配も要りません。

さらに、今回のブームの火付け役は海外セレブです。主に、ダイエットや体形キープのために愛飲するセレブが多いようです。

そのためコンブチャクレンズには、当時の紅茶キノコには含まれていなかった、デトックス・燃焼などのダイエット成分が豊富です。味も飲みやすいマンゴー味で、より気軽に美味しく飲むことが出来ます。

まとめ

コンブチャクレンズは紅茶キノコがさらにパワーアップしています。特にダイエットやデトックス、むくみ解消に効果が発揮できるよう、オリジナルの成分も豊富です。いつもの生活に少しプラスして、健康や美容に気を遣う生活を始めてみませんか?

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です